一縷の望み!

注文していたポータブルプレーヤーが届きました。修哥哥の「青城之恋」「碧血情仇」そして甄子丹の「導火線」と一緒に。
どれも待ち焦がれていました。特に、プレーヤーは、リージョンフリーなので期待していました。もしかしたら、これまで見られなくて諦めていたものも、見られるかもしれないと。そうなのです、まだどうしても諦め切れなかった「刀剣情仇」(「飛刀問情」)。ちょっとドキドキしながら、DVDをセット…でも画面には"NO DISK"の文が…。ああ~やっぱりダメか~、と思いながらも、この際と他のも何枚かセット。
ん?あっ!半端にセットしてるじゃん!もう一回しっかりセット。 おおおおおおお!!!タ、タイトルが出た!全部一回セットしなおしてみると、4枚目の10~12話目だけどうしても受け付けなかったけれど、他は全部見られるようです。やったー!!画面はちっちゃいけれど、そんなこと気にしない。いろいろなプレーヤーの中では、安い方の商品だけれど、それでも自分にとっては、今まで我慢してやっと手に入れた品です。修哥哥を少しでもたくさん見るために、頑張ったのです。また働かなきゃ。



またお目にかかりましょう関天翔さま



そして

画像

にも会えます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月15日 20:29
おお~よかったですね~!
関天翔、いいですよね~。大好きなキャラです。
「碧血情仇」は観ているとちょっと恥ずかしくなります・・・。
「青城之恋」の謝維西もかなり好きなキャラです。

しばらく修哥哥漬けの毎日が過ごせそうですね!
すー・すーす
2007年11月18日 12:39
ありがとうございます!
修哥哥の役ならどれも好きですが、関天翔はやはりこれまで見ている中でも好きです。「碧血…」はけっこう前の作品のようですね。「青城…」も楽しみ!
でも、手許にある安心感でなかなか観ないような気もします(~_~;)
いやいや、秋の夜長にじっくり鑑賞しましょう。このひとときが至福の時です。しあわせをありがとう!修哥哥!!