今年はどんな?

年があけて三日目、今年最初でございます。
もうずっとブログ続けているような心地ですが、ブログ始めて二度目のお正月です。
今年もマイペースで記事を書いていこうと思います。
今年はどんなことが起きるのか、どんなドラマが見られるのか、ワクワクしています。
精神年齢はずっと中学生。ちょっとふけた中坊だけど

本の整理をしていたら、『画本 三国志』というのが出てきました。しかも第一巻目だけ。
中国の絵と陳舜臣監訳の文章でつづられています。
もう随分前の発刊なので、本屋さんにはないと思います。中古本なら買えそうだけど、今図書館で借りてきた吉川英治のを読んでいます。まとめて読む時間がなくて、非常にスローペースですが。全八巻のようやく中盤まできました。ちょうど”赤壁”にさしかかるところです。
何をいまさら…と思われそうですが、全部完全に読んだことなかったので。画本でも分かる通りです。

以前、修哥哥が衣装合わせしていたあの役はどうなったのでしょうか?
画像

想像しながら読んでいますが、う~ん呂布と周瑜、歳からいくと呂布、でも前半でいなくなるし。イメージでは周瑜もいいかんじですが。

とにかく読破します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふたば
2008年01月05日 21:04
明けまして、おめでとうございます!
あら~鎧姿のシウ様、りりしーじゃありませんか…やはり古装がよくお似合いでいらっしゃいます…。
今年は呉越ネタに力を入れようかと思ってますので、どうぞよろしくお願いします!(^^)
すー・すーす
2008年01月07日 00:05
あけましておめでとうございます。

ありがとうございます!
やっぱり修哥哥は古装がピタッとっくると思います。またなにか古装ものに出て欲しいです。

>呉越ネタ
今どんどんハマりつつありますので、期待してます!
しうぐー
2008年01月10日 13:05
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

そういえば、あの三国志って、どうなったんでしょうねえ。
棚上げにでもなったんでしょうかね?

もし、演じるなら周喩がいいですね~。
美男子で薄命って、修GG似合いそうなんで。

私は現在、人形劇の三国志を観ています。
孔明の声優さんが、とっても渋いです。
すー・すーす
2008年01月10日 22:11
しうぐーさん、あけしておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。

そうですね、周喩、なんかシュッとしたイメージがあるので、修哥哥ならきっと凛々しい周喩になりそうです。馬に乗る姿ももちろん美しいと思います。

>人形劇の三国志
国営放送であったものですか?懐かしいですね。
孔明の声優さんて一体どなたなのでしょう。劉備、関羽、張飛の人形はよく覚えているのですが。劉備が色白で、すごく品がある感じでした。劉備の声なら田中秀幸さんなんか合いそうですが、実際はどなただったんでしょう。まったく覚えていません。話飛んじゃいますが、あの人形劇のシリーズでは、辻村ジュサブローさんの人形が大好きで、「八犬伝」もいいです。「三国志」は別の方の人形ですね。いや~、またもや見たくなりた。